2023.12.09 練習後記

ごきげんよう。ヴィオラのくらりです。
関東在住なので、久々の練習参加となりました。
自分が編曲を担当した楽譜を共有したばかりということで、製造物責任というか、実演デバッグというか、そういうところも兼ねています。

今回はテンポを落として、曲のつくりや自分のパートの役割を把握するところから始めました。
こうして、自分の書いた楽譜が音になり、音楽になっていく過程を楽しめるのは、編曲者冥利に尽きますね。
ほかの曲も1回ずつ通して、雰囲気を掴みました。
指揮者のいない練習でしたので、みんなでお互いに聞きあいながらアンサンブルしました。
2024年6月29日の本番ではどんな演奏になるのか、今から楽しみです!

本日は見学者さんもいらっしゃいました。
次回の演奏会は「さよなら銀河鉄道999アンドロメダ終着駅」のような往年の名作から、「リコリス・リコイル」のような近年の話題作まで、幅広いラインナップでお届けいたします。
アニメ音楽専門という類を見ない当団で、ぜひ一緒に音楽をつくっていきましょう!ご見学お待ちしております!

当団の活動とはあんまり関係ないですが、練習の帰りに乗った電車が、偶然にもちいかわラッピング列車「ハチワレ号」でした。
まさか乗れるとは思っていなかったので嬉しいです!ぬいぐるみが乗っててかわいい……!

画像の説明

    コメント


    認証コード5010

    コメントは管理者の承認後に表示されます。